つぶやきますか? 聞いちゃいますか?  | 〔空色庵〕松本典子のブログ「飛ぶ♪ハナシ」
<< マイケル・ジャクソンとフレッド・アステア | main | 映画『ザ・コーヴ』、何がどう問題なの?を考えてみた >>
スポンサーサイト

【2017.01.12 Thursday 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

author : スポンサードリンク
| - | - |

つぶやきますか? 聞いちゃいますか? 

【2010.01.18 Monday 15:03

 どんだけダラダラできるか?を検証していたわけでもなく(もちろんだ)。しかし、2009年はとっくに終わり、新しい年もすっかり明けて2010年の24分の1は終わってしまった。「……アナタ、どなた?」と思われる方だっていらっしゃるはずですよね。改めまして、よろしくお願いいたします。


 沈黙の間、何をしていたか。そりゃ雑事はいろいろあったわけだが、ううむ。体系化できたり、形になったものは特にないかも。ま、しかたない。


 そんな中で少し首を突っ込んでみたもののひとつが、twitterだ。今や猫も杓子も、になりつつあるアレ(笑)です。空色庵読者の中にも活用されている方、少なくないことでしょう。


 とは言いながら。つぶやきの数、そしてフォローもフォロワーもきっと少ない部類だと思う。ハマッている、とは言い難い。けれど、ツイッターでの情報の行き来って今までとは違うなと、遅ればせながらではあるけれど、感じている。そんなことは、いくつかのツイッター本に、整理して述べられているので、ここでは私が感じたことを少しだけ。


 ツイッター活用の理由は、人それぞれだろう。ビジネスに結びつけたい、とにかく発言したい、知り合いを増やしたい、友人とやり取りしたい……など。つぶやくことがもちろん前提ではあるのだけれど、「つぶやき」に耳を傾けたい、というのも大きな動機だ。私の場合。


 フリージャーナリストたちのつぶやきが、活力に満ちてるのだ。ブログ普及で各自のメディアを持ち得た彼らだが、さらに今、勢いづいているのはツイッターのTL(タイムライン)上でではないかしら。ここ数日、小沢幹事長関連の検察リークに関して、あるいは、原口総務相によるクロスメディア禁止発言も、私は彼らのつぶやきで知り、けれど、新聞もテレビもまったく無視状態だったことを目の当たりにして唖然(今日あたりから検察の件は取り沙汰されつつあるけれど、テレビのワイドショー系のみ。原口発言に関しては引き続き無視では?)。マスメディアだけに頼っていると本当に怖いことになる、を改めて実感した次第。


 高校時代の恩師の言葉を思い出す。「新聞が真実を書いているとは限りまへん。僕は信用してまへんで」という、10代の平和ボケ女子(=ワタクシ)にとってかなりショッキングな見解だった。けれど、大切かもと肝に銘じた記憶がある。……思い出したってことは、忘れてたってことじゃん。ダメじゃん!


 そんなこんなで。つぶやくツイッターも楽しいけれど、つぶやかれる(?)ツイッターも刺激的なわけで。みなさん、それぞれに楽しみ方を見つけてください。ツイッターって、使い勝手のいい“ツール、そしてインフラ”になりうるんだと思います。

author : m-noriko
| やってみた | comments(5) |

スポンサーサイト

【2017.01.12 Thursday 15:03
author : スポンサードリンク
| - | - |

この記事に関するコメント
ひぐちさん!
ご無沙汰しております。お元気ですか?
……っつーか、私がチェックしてなさすぎ。ごめんなさいね。ね。
ツイッターのアカウント、よければ教えてくださいね。
私は、
noricomx
です。
| まつのり | 2010/05/20 11:11 PM |
はじめまして。原口総務相によるクロスメディア禁止発言、知りませんでした!新聞はとっていないのですが、テレビでもそれに関する報道は一切目にしなかったと思います。
マスメディアの都合で情報の偏りができるのは本当に怖いなと思います。
これまでがそうだったと思えばなおさら!
| たかろー | 2010/03/24 6:36 PM |
まつのりさん

こんにちはー。
お久しぶりです。
私も仕事でツイッターのことをちょっと勉強しようかなぁと色々見ていたとこなんですよ。
まつのりさんもやってらしたんですね。
あ、今見たらお茶を飲んでる・・・。
お茶農家出身者として、私もお茶をのまねば、最近はニンジンジュースにやたらに凝ってしまって、そればかり飲んでます。
前世はうま?
ハハハ。

あ、それと本当に日本の報道は不思議ですよねぇ。
報道が必要なことも、みんながしないと、自分もしない、みたいなとこ感じます。
海外情報もものすごく少なくて、特に災害の報道や戦争の報道はものすごく少なく感じます。
ハイチのことも、海外メディア報道はすごいのに、日本はシーン。みたいな・・・。

ネットで情報を追える人と、そうでない人との間にすごく情報格差がでてしまいそうですよね。

ではでは。
またのアップ楽しみにしてまーす。

*峰子さんへ
ツイッター、面白いですよー。
トライしてみる価値はあると思います。
| ひぐち | 2010/02/20 10:35 PM |
はいー、大変ご無沙汰いたし恐縮至極でありますっ。
さっそくのコメントありがとうございます。

田川さんのブログも。今はブルーベリー作ってらっしゃるんだ。……ステキ。ねこ屋亭主ってのもステキですね。
じゃなくて。
書いてらっしゃること、ほんと同感です。ブックマーク完了です。
そうなんです。マスメディアの報道の偏りについて、これまで歴史のように思えてたのに(太平洋戦争時をはじめ)、今回、ツイッターを眺めることでリアルタイムに目の当たりにした次第。遅くて恥ずかしいのですが。汗。

ツイッター、簡単です。web上でも携帯電話でもiPhoneでも。
私にできるくらいだから、峰子さん無問題!
↓ここで登録すればOK。
http://twitter.com/
名前とユーザー名とメアドなどを掘り込めば、すぐ始められます。
私のユーザー名は、noricomxです。
それでは♪
| まつのり | 2010/01/19 10:40 AM |
久々の更新待ってました!
そして、ほんと、日本の新聞がね、ちょっと信じられないですよね。クロスメディア禁止発言をテレビや新聞が無視しているのは、とっても危険だよね。田川一郎さんも「新聞が一切書かない話題」として警笛を鳴らしています。http://bi-bi.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-7b15.html#comments

Twiitter, のりこさんがそう言うんだったら、試してみようかなぁ。
でも、アナログの私にできるかなぁ。これって、PCでもできるの?携帯電話だけ?というレベルで〜す!

| 吉村峰子 | 2010/01/18 4:22 PM |
コメントする










松本 典子
editor / writer